和魂洋才
"espíritu japonés,
talento occidental"


  Nichiza(ニチザ)は日本とEUを結ぶビジネスに関する総合的なコンサルティングサービスを提供する会社です。

  企業のグローバル化、それは限りないビジネスチャンスの始まりでもあります。物理的距離をお考えですか?その必要はありません。

  社会、言語、文化、法律などの壁を越え海の向こうへ飛躍しませんか?私どもがお手伝いいたします。

  なによりも専門分野に精通したエキスパートに指南を仰ぐほど確かなものはありません。弊社は、法律・税務・経済・市場マーケティング・リサーチ・ファイナンス等、幅広い分野において精通したメンバーを備えており、質の高い洞察力そして信頼とともに、貴社のご要望に沿ったサービスを提供いたします。

 

 

   INTRODUCCIÓN AL DERECHO JAPONÉS ACTUAL 「現代日本法入門」

   Nichiza協賛、サラゴサ大学にて講演シリーズ 「グローバル化した世界における日本」

   スペイン裁判史上初、日本人男性の相続財産を事実上の妻へ「特別縁故者」として分与

   札幌弁護士会・雇用と労働に関する委員会サラゴサ訪問(2012年3月19日)

   容疑者Xの献身

   Goihata, S.L.に対する著作権侵害裁判:原告側(出版会社ARANZADIとFRANCISCO BARBERAN弁護士)の全面勝訴。

   東京セルバンテス文化センターにて「現代・スペイン法入門」出版記念講演会 (2010年9月)

   フランシスコ・バルベラン日本にて講演(2010年9月)

   『走ることについて語るときに僕の語ること』村上春樹 (2010年4月)

   2009年12月サルバドール・ロドリゲス アルタチョ教授・弁護士による「日本民法」の書評発表

   NICHIZA、第9回日本スペイン法研究会に出席

   日本の温泉規制

   トンネル・エンジニアリング国際シンポジウム ~サラゴサ

   Nichizaもサラゴサ国際博覧会の「水の論壇」国際シンポジウムに参加

   日本における公害罪法

   第二版「和西・西和法律用語辞典」出版発表会

   「LEGAL TODAY」にインタビュー掲載

   2008年度「第9回スペイン日本学研究会シンポジウム」のお知らせ

   「日本民法典スペイン語対訳バージョン」書評

   B vocal 日本初公演・NHK「スペイン語会話」ゲスト出演

   日本・新憲法

   日本版画~浮世絵

   サラゴサ大学にて日本国大使の講演会

   Nichizaメンバー、小池百合子元環境大臣・現安部内閣総理大臣補佐官への表敬訪問

   Nichizaは東京にて初の「アラゴン自治州のプロモーションセミナー」を開催いたしました

    「日本民法典スペイン語対訳バージョン」の出版

   立法改正(日本)

   私どもNichiza の取締役フランシスコ・バルベランが日本民法の翻訳を行います。

   愛知万博において、CEOE(スペイン経済団体連合会)主催「日本スペインビジネスセミナー」に参加しました。

    スペイン登記士会本部にて「和西・西和法律用語辞典」の発表会(マドリッド)

   私どもNichizaの取締役フランシスコ・バルベランによる、初の「和西・西和法律用語辞典」がトムソン・アランサディ社によって出版されました。